ピーマン

ピーマンはビタミン類が多く特にビタミンAとCは優れています。ビタミンCは100g中に80mgと多く、イチゴと同等です。害虫病も少なく作り方が簡単なほうですが、日照時間や気温に敏感で、多めが多いと花が落ちるなど、その年の天候によって出来、不出来があります。
ピーマンの苗作りは長期間かかるために、家庭用では苗を購入して植えましょう。ピーマンは特に良い大苗を植えることが必要なので、種苗から7枚から8枚あるしっかりとした苗を購入しましょう。高い気温を好み、湿度が多く、日照時間の長いところによく育ちます。できるだけ日当りのよい場所に植えるようにしましょう。水はけのよく肥えた土地がベストですが、さほどより好みはしません。植え付け方法はナスとほとんど同じです。植え付け床にはナスと同様に元肥えしますが、ナスよりもやや深めに入れて、植え付けは暖かい日中に行いましょう。ピーマンは一番なりの実のところから2本から3本の枝が自然に伸びて行きます。自然に実がつくのを待ちましょう。実が大きくなって緑色をしてきたら、すぐに収穫しましょう。収穫が遅くなると色が赤くなったり黒ずんできて美味しくありません。5月下旬に植えれば6月中旬から9月中旬まで収穫することができます。

田舎暮らし

農園/ 有機農業/ キャベツ/ ホウレンソウ/ ネギ/ トマト/ ダイコン/ ジャガイモ/ ニンジン/ サトイモ/ ナス/ キュウリ/ ピーマン/