インタープリテーション

最近にわかにインタープリテーションが注目されています。本来インタープリテーションの意味は翻訳、通訳です。その地域に根付いている伝統文化、歴史、自然、資源、遺産などが近年の生活習慣やライフスタイルの変化とともに伝承する人が消えつつあります。私達の祖先が何世代にもわたって語り継いできた、その地域自然文化が私達の世代で途絶えることは人類社会全体の大きな損失であり、防がなくてはなりません。そこで地域の祖先から受け継いだ遺産を後世に伝承する取り組み、インタープリテーション活動が広がっています。インタープリテーション活動を行う人をインタープリンターと言い、営利、非営利を問わず地域を訪れる訪問者に案内する活動も行っています。まさに地域と人々をつなぐ通訳です。現在では日本各地でインタープリテーション活動を行う組織が存在しており、今後もますます広がっていくものと思われます。

田舎暮らし